船橋のコナミスポーツクラブ

体型変化や体調不良に悩み、3年ほど前から、船橋のコナミスポーツクラブに通い始めました。
マシンジムでの筋トレや、プール(水泳、アクアウォーキング)、トレッドミルでのランニングなどいろいろトライしたのですが、逆に筋肉痛やヒザや腰のケガが頻発することになってしまいました。
ケガのリハビリテーションと回復を目的に、半年ほど前から、同じコナミスポーツクラブのスタジオプログラムである「ビランクスヨガ」という1時間のクラスに参加するようになりました。

 

コナミスポーツクラブは、各種料金プランがあるのですが、自分は、月約8千円程度の会費で、月8回まで通える会員になっています。
スタジオプログラムのクラス利用に、特に追加料金は発生しませんので、一回の利用で、例えば、最初に筋力トレーニングをやった後に、クールダウンのストレッチ代わりにヨガ教室に参加し、サウナとお風呂でのんびりして帰る、なんてことも可能です。

 

(尚、他のヨガ教室との比較はしませんでした。)
また、スタジオ内にマットがあるので、特にヨガマットなどを買う必要もありませんでした。

 

インストラクター(トレーナー)は、コナミのコーチです。ヨガだけでなく、他のスタジオプログラム(エアロビクスとか体幹トレーニングの類)のコーチや、エクササイズの個人トレーナーのようなこともやっているようです。
そういう意味では、ヨガの専門トレーナーとは言えないのかも知れませんが、それなりにきちっとした訓練を受けておられるようですし、何より幅広い分野での指導経験があるので心強く、自分ようなヨガ初心者にとっては、大変信頼のおける先生方です。

ビランクスヨガのプログラムに参加した直接のきっかけは、マラソン大会でケガをしてしまい、ケガのリハビリも兼ねて(冷やかし半分で)チャレンジしたことです。

外からは、どう見ても楽勝にしか見えませんでした(実際は中が暗くてよく見えなかったのが真実)。
しかしいざ始めてみると、体の硬い中年には大変ハードルの高いものでした。参加者の大半は女性で、柔軟な身体を駆使し、次々と難しいポーズをこなしていくのですが、自分には、ひとつひとつが地獄の苦しみでした。
汗は滴り落ち、終わった後は、立ち上がれないほどグッタリとしてしまいました。何より、鏡に映る己が姿があまりにみっともなく、何度か「やめようかな」と、心が折れかかりました。ただ最近は、多少慣れてくるようになってきて、部分部分では、少しずつ、ついけるようになってきました。

 

多分、レッスンの中味は、初心者用の基礎的なポーズを、ゆったりとやっているメニューなのだと思います。また本格的なヨガ・トレーナーさんではないので、人によっては、少々物足らないところもあるかもしれません(自分的には十分満足ですが)。
やってみた効果ですが、何より、身体の柔軟性が増しました。なんと背中で両手がつなげるようになりました!(今まで何十年もできなかったのです)。
疲れにくくなったり、筋肉・関節系のケガの回数も減ったり、あと姿勢がよくなったように感じます。久々の身体測定で、なんと身長が0.5cm伸びていたのです(この年で!)。「○○さん、背伸びた?」とも(冗談ですが)。言われるようにもなりました。
また、クールダウンの瞑想タイムや、トレーニング後の(クールダウン後の)入浴タイムも、心の健康というか、精神衛生上の効果があると思います。
私のようなアラフィフの健康習慣には、ヨガは大変すばらしいものであると考えます。

 

今後もずっと続けてみようと思いますし、皆さんにも是非おすすめしたい次第です。

それで、今度はここを試してみたいと考えています。

ホットヨガ 船橋

同じ船橋にあるのなら、こっちの方が良かったかもしれません。

 

千葉県のBigAで買い物

ブロッコリーが好きでよく食べます。いや、よく食べるというよりほぼ毎日食べています。
旬の時期は11月から3月頃までとされていますが、輸入もされており通年して野菜売り場に置いてあります。
ブロコッリーの調理法には茹でたり、煮たり、焼いたりと色々とあると思いますが、私はそんなぬるいことはしません。
生です。食すときには丸かじりです。
え、きもい…とドン引きされた方も中にはいるかもしれませんが、ブロッコリーに限ったことではなく野菜や果物には加熱することにより失われてしまう栄養素も結構あります。

 

原始人じゃねえんだからよ、と昔は敬遠されがちだった生食ですが、今ではローフードといって意識高い系女子たちがこぞって生でガツガツ食してるくらいです。
また今まではナイフで一口サイズに切って食べていたのですが、最近は手で案外簡単にちぎれることに気づき、それからはもっぱら手でちぎってそのまま口に入れるという食べ方になってしまいました。
どんどん原始人に近づいている自分がいて恐くなってくる…いや、ワクワクしてきます。
ブロッコリーは基本的に毎日食べているのですが、食べる量を意識的に増やす日があります。
それは筋トレをしたあとです。
ブロッコリーに含まれている栄養素は非常に優秀です。
ビタミンCはレモンの訳1.2倍あります。
また3大栄養素である脂質、タンパク質、糖質をエネルギー転換する際に重要な役割を果たすビタミンB群も豊富です。

さらに食物繊維も豊富で整腸作用にも一役買っています。色々な健康本や腸内フローラを題材にした本の表紙にもたくさん載っているほどです。
抗がん作用や、アンチエイジングや遅発性筋痛の防止にも重要な抗酸化物質も豊富に含まれています。
また女性ホルモンであるエストロゲンを抑制する作用もあるので、筋肉をつけたいならブロッコリーを食おうといったところです。

 

ブロッコリーを買うときは普段は千葉県にあるBigAという24時間営業のディスカウントスーパーで買っています。
普段は150円くらいなのですが、半額になったときは即買いです、一気に2個は買います。
普段外食自体あまりしないのですが、千葉や都内のステーキガスト等に行ったときはサラダバーでブロッコリーをてんこ盛りに載せます。
周りからは「森か!」と突っ込まれるくらい載せます。
一緒に食べるという食材はとくにないのですが、そのまま食べても少し寂しいのでマヨネーズをかけたりして食べます。
ちょっと意識高い系でいきたいときは、モコズキッチン風に高い所からかっこよくオリーブオイルをかけて食べる時もあります。
そのせいでオイルを床にこぼしてしまい、めっちゃダルイことになったこともある事は秘密です。
ブロッコリー良いですよ。ぜひオススメです。