千葉県のBigAで買い物

ブロッコリーが好きでよく食べます。いや、よく食べるというよりほぼ毎日食べています。
旬の時期は11月から3月頃までとされていますが、輸入もされており通年して野菜売り場に置いてあります。
ブロコッリーの調理法には茹でたり、煮たり、焼いたりと色々とあると思いますが、私はそんなぬるいことはしません。
生です。食すときには丸かじりです。
え、きもい…とドン引きされた方も中にはいるかもしれませんが、ブロッコリーに限ったことではなく野菜や果物には加熱することにより失われてしまう栄養素も結構あります。

 

原始人じゃねえんだからよ、と昔は敬遠されがちだった生食ですが、今ではローフードといって意識高い系女子たちがこぞって生でガツガツ食してるくらいです。
また今まではナイフで一口サイズに切って食べていたのですが、最近は手で案外簡単にちぎれることに気づき、それからはもっぱら手でちぎってそのまま口に入れるという食べ方になってしまいました。
どんどん原始人に近づいている自分がいて恐くなってくる…いや、ワクワクしてきます。
ブロッコリーは基本的に毎日食べているのですが、食べる量を意識的に増やす日があります。
それは筋トレをしたあとです。
ブロッコリーに含まれている栄養素は非常に優秀です。
ビタミンCはレモンの訳1.2倍あります。
また3大栄養素である脂質、タンパク質、糖質をエネルギー転換する際に重要な役割を果たすビタミンB群も豊富です。

さらに食物繊維も豊富で整腸作用にも一役買っています。色々な健康本や腸内フローラを題材にした本の表紙にもたくさん載っているほどです。
抗がん作用や、アンチエイジングや遅発性筋痛の防止にも重要な抗酸化物質も豊富に含まれています。
また女性ホルモンであるエストロゲンを抑制する作用もあるので、筋肉をつけたいならブロッコリーを食おうといったところです。

 

ブロッコリーを買うときは普段は千葉県にあるBigAという24時間営業のディスカウントスーパーで買っています。
普段は150円くらいなのですが、半額になったときは即買いです、一気に2個は買います。
普段外食自体あまりしないのですが、千葉や都内のステーキガスト等に行ったときはサラダバーでブロッコリーをてんこ盛りに載せます。
周りからは「森か!」と突っ込まれるくらい載せます。
一緒に食べるという食材はとくにないのですが、そのまま食べても少し寂しいのでマヨネーズをかけたりして食べます。
ちょっと意識高い系でいきたいときは、モコズキッチン風に高い所からかっこよくオリーブオイルをかけて食べる時もあります。
そのせいでオイルを床にこぼしてしまい、めっちゃダルイことになったこともある事は秘密です。
ブロッコリー良いですよ。ぜひオススメです。